商品情報にスキップ
1 6


ブランド: VAHLBRUCH

VAHLBRUCH / Octavia V2

VAHLBRUCH / Octavia V2

JANCODE: 4562459906952

想定売価 (税込)
通常価格 ¥34,100
通常価格 セール価格 ¥34,100
※想定売価は予告なく変更となる場合がございます。
お求めはお近くの楽器店やオンラインショップにお問い合わせください。

詳細を表示する

種類:ファズ
アダプター:9Vセンターマイナス
電池駆動:-
コントロール:VOLUME、GAIN、EDGE、OCTA/FUZZ


VAHLBRUCH / Octavia V2
ファールブルーフ / オクタビアブイツー

VAHLBRUCH Octavia v2は、多くの名プレイヤーが愛用したオクターブアップファズを正確に再現したアナログオクターブファズです。伝説的なタイコブレアスタイルで、ダウンストリームクリッピングダイオード、そしてトランスを使用したオクターブファズです。
そして、Octavia v2ではショットキーダイオードを特殊機能として使用し、ペダルにユニークなタッチを加えます。これはゲルマニウムダイオードよりはるかに安定しています。
また、EDGEノブにより高域と倍音成分を調整できます。最大にするとVAHLBRUCH Octavia v1のトーンとなり、そこから下げることでより丸みを帯びたトーンに調整できます。

フットスイッチはMagTraBスイッチを採用しています。
スイッチ部にマグネットを組み込み、スイッチを踏み込むとマグネットが基板側のセンサーに近づきます。その磁力の変化を感知し、内部のリレースイッチを切り替えます。
機械式スイッチのように物理的に回路が切り替わったり、多くのクリックレススイッチのようにボタンが押されたりといった接触が一切ないため、いつまでも故障せず、スムースでクリックレスなスイッチングが行えます。

また、下記操作で電源を入れたときにエフェクトONとなるか、OFFとなるかを選択することができます。
1:電源ケーブルを抜きます。
2:MagTraBスイッチをホールドします。
3:そのまま電源ケーブルを差し込みます。
4:MagTraBスイッチでエフェクトON/OFFを切り替えます。

次回電源投入時、今の設定と逆(ステップ4でONにした場合はOFF)で立ち上がります。

●コントロール
・VOLUME:音量を調整します。
・GAIN:歪みの強さを調整します。
・EDGE:高域と倍音成分を調整します。
・OCTA/FUZZ:オクターブアップのON/OFFを切り替えます。

●スペック
・独自のMagTraBスイッチング技術
・トゥルーバイパス
・100%アナログシグナル回路
・インプットインピーダンス:1MΩ
・アウトプットインピーダンス:100Ω
・消費電流:40mA
・電源:スタンダードな2.1mmバレルタイプセンターマイナスDC9V
・サイズ:115×70×48mm
・重量:240g
・ドイツにてハンドメイドで制作

電池はお使いいただけません。

 

【VAHLBRUCH】
VAHLBRUCHは、ドイツにてヘニング・ファールブルーフ博士によりハンドメイドで制作される高品質なエフェクターをラインナップします。
質実剛健で高い操作性と高いサウンドクオリティを実現しています。派手ではないかもしれませんが、いつも側に置いて使いたくなるようなエフェクターです。

  • note

  • Youtube Channel