Skip to product information
1 of 8


ブランド: Mooer

Mooer / Prime S1

Mooer / Prime S1

JANCODE: 4562459908277

想定売価 (税込)
Regular price ¥31,900
Regular price Sale price ¥31,900
※想定売価は予告なく変更となる場合がございます。
お求めはお近くの楽器店やオンラインショップにお問い合わせください。

View full details

種類:マルチエフェクター
アダプター:9Vセンターマイナス
電池駆動:-
コントロール:SUB、UPPER、S.TONE、U.TONE、DIRECT、SAVE


Mooer / Prime S1
ムーアー / プライムエスワン


Mooer Prime S1は、超小型軽量サイズに4つのフットスイッチを搭載し、126のギターエフェクトやドラムマシン、ルーパーを収録。内蔵バッテリーで駆動させることのできるマルチエフェクトペダルです。詳細なエフェクトの設定は専用モバイルアプリを使用して行う、新世代のマルチエフェクターです。10のバンクに各4つのプリセットを保存することができ、フットスイッチで簡単にバンクやプリセットの選択が行えます。さらにアプリからMooer Cloudに接続することで、プリセットの共有が可能です。

●特徴
・軽量ポータブルデザイン
・充電式内蔵リチウムイオンバッテリー
・126ギターエフェクト
・10タイプのメトロノームと40タイプのドラムンマシン、80秒のルーパーを装備
・USB-OTG機能によりモバイルデバイスへのレコーディングが可能
・独立したヘッドフォンアウト
・2つのメインアウトプットでステレオアウト可能
・プリセット切り替え、ドラムマシン、ルーパーはフットスイッチから操作
・専用モバイルアプリ
・Mooer Cloudからサウンドやプリセットの共有が可能
・ファームウェアをダウンロード・インストールすることで様々なエフェクトタイプに変換するインテリジェントプラットフォーム
・ハイクオリティBluetoothオーディオ機能

●アウトプットボリュームの調整
サイドパネルのMASTERノブで全体の音量を調整します。

●プリセットの選択
ディスプレイ:LCDスクリーンに現在選択されているプリセットが表示されます。
プリセットバンクの選択:フットスイッチAとBを同時に押すとバンクダウン、CとDを同時に押すとバンクアップします。
プリセットの選択:フットスイッチA/B/C/Dで現在のバンク内のプリセットを選択します。

●ドラムマシン/ルーパー
フットスイッチB登録Cを同時に押すと、プリセットコントロールモードとルーパーモードを切り替えます。

・ルーパー
REC:フットスイッチAを押してレコーディングスタンバイモードに入ります。S1は最初の音を検知したらレコーディングを自動的に開始します。

PLAY:ループがREC/STOPステータス時、フットスイッチAを押すとループを再生します。

DUB:ループPLAY中、フットスイッチAを押すとDUB(オーバーダブ)を開始します。

STOP:REC/PLAY/DUBステータスでフットスイッチBを押すと再生・録音を停止します。

削除:フットスイッチBを長押しすると録音したトラックを削除します。


・ドラムマシン
Play/Stop:フットスイッチDでドラムマシンの再生・停止を切り替えます。

TAP:フットスイッチCでタップモードに入り、タップテンポでテンポを設定します。

ドラムグルーヴの選択:フットスイッチCを2秒以上長押しすると、フットスイッチCとDのLEDが点滅します。フットスイッチCとDでドラムグルーヴを選択できます。

・SYNCモード
SYNC OFF:SYNCモードがOFFのとき、ルーパーとドラムマシンはお互いに同期しません。ルーパーはインプットシグナルの入力でレコーディングをスタートしますが、ドラムマシンは自動でスタートしません。

SYNC ON:SYNCモードがONのとき、フットスイッチAを押すとドラムマシンが4カウントインし、その後ルーパーが録音を開始します。録音とドラムマシンは自動的にスタートします。ルーパーのレコーディングを停止すると、ドラムマシンも停止します。ルーパーがリスタートするとドラムマシンもリスタートします。
ドラムマシンスピードとグルーヴのセッティングはレコーディング開始前に終わらせておく必要があります。レコーディング中などに変更はできません。(レコーディング中ドラムマシンをミュートすることはできますが、停止はできません。)

●チューナー
プリセットモード時、いずれかのフットスイッチを1秒長押しするとチューナーが起動します。

●Bluetooth
お使いのモバイルデバイスでBluetoothメニューを開き、S1を探して接続します。S1はモバイルデバイスのオーディオをBluetoothで再生することができます。Bluetoothインジケータが点灯します。

●USB-OTG
Prime S1はUSB-OTGでモバイルフォンやタブレットへのUSBダイレクトレコーディングを行うことができます。また、OUTPUTまたはヘッドフォンアウトからサウンドをモニターできます。
アプリのMIXERメニューからOTGレコーディングアウトプットレベル、オーディオ再生レベル、楽器のインプットレベルを調整できます。
※OTGケーブルにはUSB-C to USB-Aケーブルをご使用ください。

●電源
・電源ON/OFF:POWERスイッチで電源のON/OFFを切り替えます。

・バッテリーマネージメント:本体がONのとき、バッテリーインジケータに残量が表示されます。バッテリー残量が少ないとき、バッテリーインジケータは赤に点滅します。USBポートからバッテリーの充電を行ってください。

・充電:パワーサプライが接続されていると、チャージインジケータが点灯します。充電が完了すると、インジケータは緑に代わります。


●スペック
Input: 1 * 1/4” mono audio jack (impedance value 1M ohm)
Output: 1 * 1/4” mono audio jack (impedance value 510 ohm)
Power Requirements: 9V DC center negative 300mA (The original power supply is recommended to avoid the noise issue)
Dimensions: 75mm (D) x115mm (W) x33mm (H)


スペックは予告なく変更される場合があります。


【Mooer】
Mooer Audioは、最先端の技術を投入し、様々な電子楽器やオーディオ機器を研究、製作を行っています。
常に技術革新と追求を行い、トップレベルの機材によって音楽の楽しみを、そして、プレイヤー目線で最高のサービスを提供し続けます。

  • note

  • Youtube Channel